住み慣れた場所で!住みたい場所で!
資産価値の高い、理想の住まいを。
既築&中古住宅が新築以上の
快適な住まいに生まれ変わる
ティーズハウスのリノベーションハウスを
検討してみてはいかがですか。
リノベーションQ&A リノベーション施工実績 リフォームとリノベーションの違い リノベーションのすすめ方 リノベーションの当社の強み リノベーションにおすすめの不動産物件

ティーズハウスの
リノベーションQ&A

リノベーションの魅力とは?
中古物件を改修して、新築以上の住宅性能をもつ理想の住まいを実現!!

リノベーション住宅とは、建物の土台や骨組みの部分だけを残して、間取りや水回りなどの設備、水道管をはじめ、排水などの配管、電気配線などのインフラ設備までを取り替えることで、見た目だけではなく、全く新しい機能を持つ快適な住まいにつくり替えることが可能です。リノベーション住宅のその魅力は、新築住宅よりコストが安価です。

もう一つの魅力は、理想の分譲地がなかった場合に中古物件を購入し、リノベーションすることで新築以上の価値を持つ住宅を建築することができることです。

中古物件の購入
リノベーション工事
リノベーション後
リノベーション後

新築のマイホームをご検討の方にご提案です。新築では、分譲地の購入から建築費とたいへん多くのお金がかかりますが、中古物件を購入して、思い描く理想の住まいにリノベーションすることで、無理のない理想マイホーム購入の方法かもしれません。

ティーズハウス福島は住宅建築はもちろん、リフォーム業務、そして不動産売買も行っておりますので、多種多様なマイホーム建築のご相談を承っております。是非、お気軽にご相談ください。

詳しくは「ティーズハウス福島」ホームページ

ティーズハウスの
リノベーション施工実績

間取り Before
間取り After
建物種別
戸建て(築年数 43年)
構  造
在来工法(木造軸組工法)
床面積
78.66㎡
施工区分
全面リノベーション
費  用
1,000万円
改修範囲
●居室 ●リビング・ダイニング ●水まわり
●キッチン ●浴室 ●バス
●トイレ ●洗面所
区切られていた和室とキッチンを広々としたフローリングのリビング・ダイニングに、ソファやダイニングテーブルを置くことができ、快適な生活動線を確保しました
Iランド型キッチンは食事や家事の効率化を図り、大容量の収納スペースを確保することで、いつでもキッチン周りはスッキリ、より食事の時間を楽しむことができます。
室内空間に合わせたキッチンは側面にフローリングと合わせた木目調のパネルに、大理石調の黒の天板で高級感を演出。IHやフラットな天板が見た目以上の機能を発揮します
畳敷きの和室をバリアフリー化した寝室にはベッドを設置し、寝起きがしやすい居室に。さらに大容量のクローゼットを設置することで、小さな住空間でも整理できる住まいに
いままでは寒かった脱衣所も断熱施行により外気温に左右されない暖かいスペースに。高齢者のヒートショック等の事故も安心です。水廻りを統合し、掃除、洗濯もラクにできます
狭いスペースを有効利用するために、脱衣所の天井部に乗降式干し竿を設置。ボタン一つで乗降するのでカンタンに室内干しが可能です。これがあったらお母さんは大助かりですね
ヒートポンプ式温水器の導入で安い電気料金で温ったかお風呂。寝ながらも半身浴もできる浴槽で疲れも癒やされます。追い焚きも可能でとってもエコノミー
準防火地域に位置するこのお宅には、家の内外からの火の侵入を防ぐ防火シャッターが設置されています。万が一の火災にも対応した安全住宅です。

リフォームとリノベーションの違い

リフォームとは

原状回復のための修繕・営繕、不具合箇所への部分的な対処と定義されています。つまり、時間を経て汚れて古びた内装を新築の状態に近づけるための改修です。例えば、剥がれた壁紙を貼り替える、古くなったキッチンを新しいものに取り換える工事などが挙げられます。部分的・表層的な改修工事で、古くなった住まいを新築当時の状態に原状回復するためにおこなわれます。

1、工事費用を安価に抑えらえる

工事範囲が部分的・表面的なので、工事費用は比較的安価に抑えられます。

2、工事期間が短い

工事範囲が限定的なので、短期間で工事を終えられます。期間は(一般的に)半日~1か月程度。物件購入後にリフォーム工事をする場合、工事期間が短いため新居に早く引っ越しすることができます。

3、完成後の住まいをイメージしやすい

工事範囲が限定的なので、短期間で工事を終えられます。期間は(一般的に)半日~1か月程度。物件購入後にリフォーム工事をする場合、工事期間が短いため新居に早く引っ越しすることができます。

リノベーションとは

機能、価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した包括的な改修と定義されています。つまり、間取りから内装・配管などすべてをゼロから考え直し、これから住む人たちの暮らしに合わせてつくり替えることで機能を刷新し、新しい価値を生み出す改修をリノベーションと言います。例えば、仕切り壁を取り払い光と風が通る広々としたリビングをつくる、ファミリー用のお部屋をひとり暮らしに適した間取りや機能に刷新する工事などが挙げられます。

1、自由に設計できる

内装デザインや設備機器交換はもちろん、水回りの位置を変更したり、間取りを変更したり、自由につくることができます。住まいにあわせて生活スタイルを変えるのではなく生活スタイルにあわせて住まいを変えるのがリノベーションです。

2、資産性が高い

日本ではマンションの資産価値は築年数の経過とともに下がっていきます。約20年で建物の価値は下がり、土地の価値に近づいていきます。築20年を超えたところで、中古マンションの資産価値はほぼ横ばいに。築5年や10年の築浅マンションはまだ価値が下がる可能性があるため、資産としてお買い得とは言い難いのが現状です。

3、物件の選択肢が増える

希望するエリアで、希望通りの物件を探すのは意外と難しいものです。特に、駅近や人気エリアなどの好立地に新しい物件が建つことは稀です。そのため流通している新築や築浅の物件は少なく、あったとしても高額に! 築古物件は利便性の良い人気エリアでも物件数が多く選択肢が広がります。

ティーズハウスの
リノベーションのすすめ方

リノベーションをしたい!と思っても、なにから始めればいいのか、どんな順番で進めればいいのか分からない…という方にリノベーションの流れをステップ順にご紹介します。

STEP1 中古物件探し&購入

現在のお住まいをリノベーションするのか。また、新たな場所を求めてリノベーションするのかを選択しましょう。未来の生活スタイルによって生活するエリアは重要です。ティーズハウスでも中古住宅をご案内できますのでご相談ください。

STEP2 住宅ローン審査&契約

まずは銀行の窓口で住宅ローンの相談をしてください。ローンの事前審査の後、ローンの本申込みなどの金融手続きがあり、ローン契約となります。申込みには住宅会社の見積書等が必要となります。

STEP3 リノベーション設計&工事

ローン契約後、住宅会社との施工契約となり、プランや設計がスタートします。リノベーション工事は現状の住宅の状態をしっかり確認することが大切です。単に見た目をキレイにするのではなく、快適で安全な住まいであるための住宅機能や性能を見直す必要があります。新築と同等以上の快適な住まいに施工する施工が本来のリノベーションと言えるでしょう。

ティーズハウスの
リノベーションのこだわり

ティーズハウス福島は平成9年に創業し、20年以上の施工実績を持っております。いち早く高気密・高断熱住宅の施工に取り組み、最新のエコ住宅の研究・施工にも取り組んでいます。現在では宅建士の資格も取得し、土地の売買から新築住宅・リフォーム等も行っております。

現在の社会状況を考察すると、市内地の住宅の空洞化や老朽化が深刻となり、高齢者による住宅の維持管理が難しい状況と言えるでしょう。そこで、空き家や中古住宅が増える中、これらの住宅を再利用し、新築以上の資産価値を持つリノベーション住宅の施工事業に取り組んでおります。築40年も経つと、住宅は老朽化、現在の生活インフラにも対応が難しいと思います。永年に渡り、住み慣れた家を建て替えるという選択肢だけでなく、生活環境を快適に改善できるリノベーション住宅もご検討ください。

永年に渡り育んだ当社の施工技術で現在の生活スタイルに合った快適な住宅へ再生させ、これからの子供たちに、利用できない不価値の財産を残すのではなく、新たな価値を吹き込んだ快適な住宅にすることにより、次代に愛される地域と未来になると考えております。

リノベーションにおすすめの
不動産物件

会津若松市門田町 550万円
喜多方市さつきが丘 580万円
メールでのお問合せ お電話でのお問合せ